R1湯築小学校日記

坊ちゃん団子を作りました。(3年生)

 総合的な学習の時間「見つけよう!ゆづきのすてき」に、創業明治15年の「つぼや」さんを講師に迎え学習をしました。

 まず、はじめに「つぼや」さんの歴史についてお話を聞きました。

続いて、楽しみにしていた「坊ちゃん団子」作りをしました。

目をキラキラ輝かせて説明を聞きました。

説明しながら、大きさがきれいに揃った「坊ちゃん団子」が出来上がるのを見て、子どもたちから「ワ~」と歓声が起こりました。

さすがはプロの技でした。

いよいよ自分たちが作る番です。

餡の感触を楽しみながら、はりきって餡を丸めました。

きれいに丸める子、いつのまにか見本より大きな団子になってしまった子。

表情は真剣そのものでした。

いよいよ試食。

あちらこちらから、「おいしいー!」の声が聞こえました。

初めて食べる子も満足していました。笑顔が弾けました。

 この学習を通して、道後の味を味わうとともに、また一つ「ゆづきのすてき」を発見しました。

 感動体験をありがとうございました。

 

 

★飛鳥乃湯入浴体験(5年生)

 

10月29日(火)5年生は、道後温泉飛鳥乃湯の入浴体験を行いました。

 

湯築地区の社会協議会の皆さんや民生児童委員の皆さんに

入浴の仕方を教わりながら・・・・

プロジェクションマッピングを楽しみながら・・・・

道後の湯を堪能しました。

 

道後温泉本館を見学したあとは、冠山から本館を見渡しました。

 

見学の後は、楽しみにしていた「おもてなし体験」です。

観光客の方々に「ようこそ、道後へ!」と声をかけ「みかん」を配りながら

お接待をしました。

県外や海外からの観光客の方々にも、道後のすばらしさが

伝わってほしいと思います。

湯築っ子にとって、今日の入浴体験はすばらしい体験となりました。

今日の体験のために、たくさんの方のお世話になりました。

社会福祉協議会、民生児童委員、温泉事務所

道後温泉誇れるまちづくり推進協議会の皆様方

本当にありがとうございました。

ゆめ組ガーデンの野菜が大きくなりました!

さわやかな秋晴れの日、ゆめ組みんなでゆめ組ガーデンのお世話をしました。

植えた苗はすくすく育ち、とっても大きくなっていました。

大きくなった野菜のまわりにいたのは、ショウリョウバッタに、あおむしさんたち。

やっぱり、無農薬の野菜はおいしいんですね!

たくさん水やりもして、観察シートにスケッチして記録しました。

みんなで協力して育てるぞ!

  

 

 

第2回防災教室(4年生)

2時間目に、第2回防災教室を行いました。

松山東消防署の方に、心配蘇生法を教えてもらいました。

初めて経験する人が多かったけど、真剣に取り組むことができました。

改めて命を大切にしようという意識が高まった体験となりました。

お話ポケット

 

昼休み、図書館でお話ポケットがありました。

今日のお話は、手遊び「ハロウィーンパーティ」、絵本「ちょうたしんたのすっとびかごどうちゅう」でした。

手遊びでは、「♪おもちゃのチャチャチャ」の替え歌「かぼちゃのチャチャチャ」に合わせて、かぼちゃの人形がどんどん増えていきました。

子どもたちは手拍子をしたり、一緒に歌ったりしてとっても盛り上がりました。

ポケットの皆さんの手作りのかぼちゃ人形はとってもかわいかったです。

絵本は、かご屋のお兄さん二人の掛け合いがとっても面白くて、何度も笑いが起きていました。

「笑いすぎてお腹が痛い!」と話している児童もいました。

お話ポケットの方たちが時間をかけて準備してくださり、毎回のお話ポケットは児童にとってとても素敵な時間です。