ブログ

今日の給食

『よくかんで食べることの大切さ』について

 

今日の献立は、コーンピラフ、牛乳、野菜たっぷりスープ、アーモンド入りカミカミ揚げです。

【今日の給食放送】

ここでクイズです。みなさんは、1回の食事で何回ぐらい、かんで食べていると思いますか。
①番 約600回  ②番 約1500回  ③番 約4000回
正解は、①番の600回です。
②番の約1500回は昭和時代の食事、③番の約4000回は弥生時代の食事で、かんでいた回数だといわれています。食事の内容や食べ方の変化によって、かむ回数は昔に比べて減っているといわれています。よくかんで食べ物を細かくすると、栄養が吸収されやすくなります。また、かむときの刺激で脳が活発に働くようになります。ほかにも、食べすぎを防いだり、あごを強くしたりする効果もあります。
今日の給食は、『アーモンド入りカミカミ揚げ』です。しっかりかんで食べましょう。