ブログ

今日の給食

敬老の日の行事食

9月14日(月)の献立は、赤飯、牛乳、沢煮わん、はもの天ぷら、磯和えです。

【今日の給食放送】

 今日は、『敬老の日の行事食』です。

 敬老の日は、「高齢の人に、日頃の感謝の気持ちを伝えて、長生きを願う日」です。1947年に兵庫県野間谷村で9月に敬老会を開催したのが始まりです。9月に行ったのは、農業があまり忙しくなく、気候も良いからといわれています。
 今日の給食は、敬老の日をお祝いした『赤飯』です。赤飯は、小豆を使い、もち米を赤く染めて蒸したご飯で、赤色は燃える火の色や太陽を表し、縁起の良い色といわれています。幸せになり、また魔除けになるともいわれていて、お祝い事で食べられます。

 お祝いの行事食としての『赤飯』をみんなでおいしくいただきました。