R1湯築小学校日記

ドキドキわくわく 町探検(2年生)

爽やかな秋空の下、生活科の学習で『町探検』に行ってきました。

小グループごとに探検する場所を決め、「湯築のすてき」を見つけようと、見学やインタビューにチャレンジ。

ドキドキしていた子どもたちも協力し合って頑張りました。

快く見学を引き受けていただいた地域の皆様、サポートしていただいた保護者や愛大生の皆様、本当にありがとうございました。

国際平和ポスターコンテスト表彰

11月7日(木)市内のホテルで湯築ライオンズクラブさんより国際平和ポスターの表彰をしていただきました。

会長賞と委員長賞というすばらしい賞を2人のお友達がいただきました。

受賞態度も大変立派なものでした。

ポスターに込めた平和への願いが少しでもみんなに広まるといいですね。

 

 

ゆめ組 朝の活動

ゆめ組は、1時間目に合同で朝の活動を行っています。

朝の会の司会をしたり、友達のスピーチを聞いたりする中で「話すこと・聞くこと・あいさつや返事の仕方・友達のよさ」など日々様々なことを学んでいます。

その中の一つに「朝の運動」があります。

11月は、主に鬼遊びとボール運動とミニボウリングを行っていきます。

今日は鬼遊びの様子を紹介します。

運動場の決められた範囲の中に、障害物のカラーコーンをいつくか並べ、鬼につかまらないよううまく工夫して逃げる場の設定をして、楽しく活動をしています。

秋晴れの青空に下、子どもたちの歓声が響きます。準備や片付けも、力を合わせて自分たちでできるようになってきました。

楽しい活動の中で、遊びのルールを理解し、相手を意識して走るという大切な学習をしています。

校内研究授業

 

2校時、4年2組の教室で、算数科の研究授業を行いました。

全校の教員が見つめる中、4年2組の子どもたちは、きらきらと目を輝かせながら、

「L字型の面積はどうすれば求められるだろう?」の学習課題に向けて、一人一人が知恵をしぼっていました。

一人で、グループで、教室全体で。学び合いながら、課題の解決に向かって進む姿がありました。

 

図書委員会のイベント

読書週間に合わせて、図書委員会によるお話ポケット(読み聞かせ)とクイズラリーをしました。

お話ポケットは図書委員会の3人のメンバーが声色や声の大きさなど工夫して、紙芝居と大型絵本を読み聞かせました。

クイズラリーには100人以上が参加し、図書委員会が考えたクイズに挑戦しました。

読書週間に合わせて配布した「みきゅん通帳」も多くの児童が活用しています。

読書週間をきっかけに、多くの児童が図書館を利用して、たくさんの本と出会えてもらえたら嬉しいです。