メインメニュー
これまでの湯築っ子のあゆみ

2013年2月28日(木曜日)

なつみかんの収穫

カテゴリー: - yuzuki18 @ 19時42分48秒

2月28日(木)

正門近くの甘夏みかんを収穫しました。

「手でも取れる」「鳥に食べられてる」「きれいな色〜」「まだあるよ」

                                IMGP2740.JPG IMGP2742_1.JPG

わいわい言いながら収穫。そして、各学級へ。

酸味は?味は?    すっぱかったり、甘かったりのようです。

今年は、117個なりました。 「い・い・な・ー」って感じです。

1個は、湯築小へ来てくれる鳥への贈り物として残しました。

オレンジ色に色付いていた正門から

次の楽しみは桜色に染まる桜門へと移ります。

 


不審者対応避難訓練

カテゴリー: - yuzuki14 @ 15時37分07秒

2月27日、今年度5回目の避難訓練を実施しました。今回は、不審者対応訓練です。
24f-hinan1.jpg 24f-hinan2.jpg 24f-hinan3.jpg
校内にバットを持った不審者が侵入、職員の声かけを無視して校舎2階へ!
「子どもたちを守らなければ!」校長先生の指示で緊急放送。
空き時間の先生がさすまたを持って対応に当たります。
子どもたちは、先生とともに安全な場所でじっと身を守ります。
男の先生2人が不審者を足止めしているうちに警察官が到着。不審者は捕まりました。
24f-hinan4.jpg 24f-hinan5.jpg 24f-hinan6.jpg
その後、体育館に集合して、登校している子ども全員の無事を確認しました。
そして松山東警察署生活安全課の方から、不審者からの身の守り方について
スライドを使いながら、分かりやすく指導していただきました。

訓練で理解することはできても、とっさのときにどう動くかについて、一つの正解が

決まっているわけではありません。自ら危険を察知する感性、何となくいつもと違うと

感じる力を付けることが必要です。

今回の訓練で得られた情報、見つかった課題などを生かして、
より一層安全な学校になるよう、努力していきます。

 


地域の皆さんと情報交換

カテゴリー: - yuzuki02 @ 11時04分44秒

P1010183.JPG P1010185.JPG P1010187.JPG

子どもたちの育ちを応援してくださっている大勢の皆さん。

その代表の方をお迎えして、情報交換をしました。

明るく元気に過ごしているようですが、自転車の乗り方には、課題がいろいろ。

事故につながらないように、これからも声をかけていきたいです。

また、防災の話からは、地域の防災の様子や学校の標高を教えていただきました。

今後とも、 『学校応援隊!』 よろしくお願いします。

 


2013年2月27日(水曜日)

2年 ♪ぼうしファッションショー♪

カテゴリー: - yuzuki25 @ 14時04分13秒

IMG_1186.JPG IMG_1187.JPG IMG_1189.JPG

図画工作科の学習でつくっていた帽子ができあがりました。

「服もつくっていい??」と子どもたちは大盛り上がり。

そこで、帽子ファッションショーを開きました。

みんなの前をノリノリで歩き、自慢の帽子を披露しました。

「もう一回歩くよ」とファッションショーを楽しんでいました。

一つの学習からアイデアが広がり、つながっていく☆

 


6年 知らぬは・・・

カテゴリー: - yuzuki21 @ 14時01分36秒

Q 携帯電話の便利なところはどこだと思いますか?

A 保護者「子どもとすぐに連絡が取れる。」「子どもの居場所が分かる。」

数年前、松山市の小・中学生とその保護者に実施した、「携帯電話に関するアンケート」の一項目です。

保護者の方は、圧倒的多数が「我が子と連絡が取れること」と思っているのですが、子どもたちは・・・

 

A 小・中学生「インターネットやゲームができる。」「メールで友達とつながる。」

        「掲示板などを通して、知らない人とも出会うことができる。」

 

親と連絡が取れるなんて・・・ほとんど考えていません!(これが現実です)

IMG_5499.JPG IMG_5497.JPG IMG_5508.JPG

今日は、6年生を対象に携帯電話教室がありました。

まだまだ携帯電話を持っている子どものほうが少ないようですが、

中・高進学に伴って、所持率は確実に上がります。

それに伴って、チェーンメールや悪口など心ない利用によるトラブルが、グッと増加します。

それら心ない利用をしないように、健全に使えるように、いろいろな事例を示して教えていただきました。

たとえ親しい友達でも、写真を撮ること、それを利用して何かすること、

全て本人の許可なしにできない権利に関すること。

なりすましや有害サイトなど、いい人ばかりがネットでつながっているわけではないこと。

 

21世紀を生きる子どもたちは、どんどん進化する情報端末を避けては生活できないでしょう。

でも、自分自身が加害者にも被害者にもなりえる世界。それが今の情報社会です。

だからこそ、正面から良い面も悪い面も見つめて、正しく使える子どもに育てていかねばなりませんね。

これは全てのことに通じます。ぜひこの機会にご家庭でも話をしてみてください。

 


2013年2月26日(火曜日)

最後のマラソンキング

カテゴリー: - yuzuki02 @ 09時22分46秒

P1010154.JPG P1010161.JPG P1010156.JPG

P1010162.JPG P1010163.JPG

今年最後のマラソンキング。全校一緒に走るのは、これで最後。

『たくましく』を意識して頑張りました。

学年単位で、マラソン会をしたり、キング目指して周数を増やしたりしながら、

「マラソンキング」  そして、 「ゆづキング」を目指して最後の挑戦中です。

しんどいこともあったでしょうね。やめたいこともあったでしょうね。

でも、自分を励まし、友達を励まして“続けた”こと・・・立派です☆

 


2年 熱いぞ!長縄大会!

カテゴリー: - yuzuki22 @ 09時20分54秒

CIMG0868.JPG CIMG0888.JPG 

とうとうきました!この時が!!2年生の長縄大会です!!

3分間に、何回跳べるかを競います。

子どもたちは、集中して、

リズムよく「ハイ!ハイ!…!!」とかけ声を掛けながら、跳び続けます。

そして結果発表。   優勝が決まったクラスは大喜び!!

(喜びすぎて、教員もその瞬間の写真を撮るのを忘れるくらいです。)

敗れたクラスは、涙がでたり、放心状態だったり…。全力で頑張った証拠です。

そのあと、通りかかったデイビッド先生に「よくがんばったね。」のご褒美の

「たかい、たか〜い。」をしてもらった子どももいましたよ。

                                

 


2013年2月25日(月曜日)

高学年の長縄大会

カテゴリー: - yuzuki02 @ 12時56分46秒

22日は、高学年の長縄大会でした。

P1010124.JPG P1010127.JPG P1010144.JPG

P1010149.JPG P1010145.JPG P1010150.JPG

低・中・高学年と積み重ねてきた、縦割りチームの最終結果も出ます。

跳ぶ本人たちはもちろんのこと、応援にも力が入ります。

「はい、はい、はい、はい、・・・・・・・」の合図で跳ぶ高学年。

失敗すると、「ごめん。」「大丈夫、大丈夫。」と声をかけ、次々に入っていきます。

応援するみんなも、「がんばーれ、がんばーれ」とリズムをとって大応援。

結果は、・・・の発表に、バンザーイと飛び跳ねるチーム、静かに拍手を送るチーム。

どちらも清々しい顔でした☆

 

25日(月)のお昼の放送で全体の結果が放送されました。

「合計1116回。 優勝は・・・フレッシュレモーーン!!」

「やったぁーっ」の声が響きました。  楽しかったね☆3つ。

 


音楽集会♪

カテゴリー: - yuzuki02 @ 12時50分16秒

21日(木)、今年度最後の「歌の広場」を楽しみました。

IMG_2616.JPG IMG_2613.JPG P1010069.JPG

音楽に合わせて楽しく入場    ボディパーカッションに挑戦   大好きな今月の歌を歌って踊る

P1010057.JPG P1010070.JPG P1010072.JPG

今月の歌ベスト5クイズ「ハイ、ハイ」   ♪風が ふいている〜♪   最後の一人の退場まで見送ってくれる

 

ボディパーカッション。学年分担のリズムを刻みながら、

「雪」「春が来た」のパートナーソングを楽しみました。なかなか、難しいのは大人だけ・・・。

今月の歌・ベスト5クイズ!!  第1位は・・・・「ピースフル」  

みんなでワクワク、歌って踊りました。

締めくくりは、2・3月の歌「風がふいている」 穏やかに退場です。

一年間、ありがとう  ♪歌の広場♪

 


2013年2月22日(金曜日)

4年  長なわ大会

カテゴリー: - yuzuki01 @ 18時31分43秒

P1010075.JPG  P1010076.JPG  P1010085.JPG  P1010089.JPG

体育委員会が主催している、色別長縄大会。

この日のためにどのクラスも「心を一つに」を合言葉に練習を積み重ねてきました。

いよいよ本番です。朝からそわそわドキドキ。

「朝練習をさせてください。」と担任に言いに来るクラスもありました。

みんなやる気満々でした。

緊張する中で頑張った3分間の記録は、1組が245回、2組が193回、3組が201回でした。

嬉しくて跳びあがる子、くやしくて泣く子・・・

また一つ子どもが成長したと実感する瞬間でした。

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

学校紹介
アクセスカウンタ
今日 : 198198198
昨日 : 874874874
総計 : 677389677389677389677389677389677389
リンク集
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録