ブログ

2021年4月の記事一覧

『切干大根』について

 

今日の献立は、中華丼、牛乳、切干大根の煮物です。

【今日の給食放送】

切干大根は、大根を切って、天日干しして乾燥させたものです。地域によって、切り方や加工方法が違います。大根を茹でてから乾燥させた「ゆで干し大根」、薄く切った大根が花びらに似ている「花切大根」、寒い地域の気候を活かし、凍結と乾燥を繰り返した「凍み大根」などがあります。
大根を干すことで、水分が減り、うま味や栄養素がぎゅっと詰まって、食物繊維やカルシウム、ビタミンD、カリウムが多く含まれます。
今日の給食は、『切干大根の煮物』です。おいしくいただきましょう。