ブログ

2021年2月の記事一覧

いかについて

2月24日(水)の献立は、いか飯、牛乳、かき玉汁、かぼちゃと小煮干しのかき揚げです。

【今日の給食放送】

いかには心臓が3つあります。そのため、体に酸素を素早く送ることができるので、速く泳ぐことができます。
いかは、刺身や煮物、揚げ物や炒め物など、さまざまな料理に使われます。北海道にはいかの中に米を入れて炊く郷土料理もあります。
また、日本の水揚げ量のうち、約7割は「スルメイカ」という種類です。他にも、アオリイカ、コウイカ、ホタルイカなど多くの種類があります。
今日はいかを使った『いか飯』をおいしくいただきました。