お話ポケット

 

昼休み、図書館でお話ポケットがありました。

今日のお話は、手遊び「ハロウィーンパーティ」、絵本「ちょうたしんたのすっとびかごどうちゅう」でした。

手遊びでは、「♪おもちゃのチャチャチャ」の替え歌「かぼちゃのチャチャチャ」に合わせて、かぼちゃの人形がどんどん増えていきました。

子どもたちは手拍子をしたり、一緒に歌ったりしてとっても盛り上がりました。

ポケットの皆さんの手作りのかぼちゃ人形はとってもかわいかったです。

絵本は、かご屋のお兄さん二人の掛け合いがとっても面白くて、何度も笑いが起きていました。

「笑いすぎてお腹が痛い!」と話している児童もいました。

お話ポケットの方たちが時間をかけて準備してくださり、毎回のお話ポケットは児童にとってとても素敵な時間です。