「ロイロノート」を使って町じまん!(5年)

  

5年生は、国語科「まちじまんをすいせんしよう」の発表資料を「ロイロノート」を使って作りました。

湯築の町の推薦したい場所を、聞き手が納得するような理由を整理して構成を決め、話し方を工夫して発表するという学習をしています。その発表資料を「ロイロノート」で作成することにしました。

「聞いている人に伝わるためにはどうしたらいいだろう」「どんな写真を選ぶとよりみんなによく伝わるかな」などと一生懸命考えていました。

ICT支援員さんに機器の使い方を教えていただきながら、インターネットから写真を取り込んで資料を作成したり、自分で写真を撮ってコメントを書き込んだり、それぞれの思いがよく伝わる資料ができました。

ICT支援員さんから画像貼り付けの便利な使い方を教わると、教室中が「おーっ!」っとどよめき、「もっとやってみたい」と子どもたちはどんどん挑戦していました。

自分たちが考え、よりよいものを作っていこうとする姿が見られました。どんな発表になるのか、楽しみです。