ブログ

『歯や骨を丈夫にする食べ物』について

 

今日の献立は、チキンピラフ、牛乳、クリームスープ、しょうゆドレッシングサラダ、小魚です。

【今日の給食放送】

みなさんは今、骨がぐんぐん大きくなる大切な時期です。歯や骨を丈夫にする栄養素の一つに「カルシウム」があります。カルシウムは、体の中で作ることができないため、食べ物からとる必要があります。カルシウムを多く含む食べ物には、牛乳、チーズ、ヨーグルトなどの乳製品や、骨ごと食べる小魚、ひじき、大豆、大豆から作られる豆腐や厚揚げなどがあります。これらの食品を食べるとカルシウムがうまくとれます。
今日の献立は、カルシウムを多く含む牛乳と豆乳を使った『クリームスープ』、骨ごと食べられる『小魚』です。しっかり食べて丈夫な歯と骨を作りましょう。