R3湯築小学校日記

各学級の授業の様子その1(低学年)

本日5月25日(火)に予定していた参観日は、安全・安心を第一に考え、中止となりました。4月に引き続きで大変残念です。授業参観ができないので、その代わりに本日の各学級の授業の様子や教室の背面掲示の一部を紹介します。

【1年生】
教科(算数科)単元名「いくつと いくつ」
じゃんけんゲームをしながら、7の数をいくつといくつに分けられるかを調べました。また、サイコロを使って友達と7を作るゲームをしました。どちらも友達と関わりながら楽しく学ぶことができました。

【1年1組】

【1年2組】

【1年3組】

【2年1組】
教科(国語科)単元名「かたかなで書く言葉」
「どんなときにかたかなをつかうのかな?」本の中から片仮名を見つけたり、片仮名で表す言葉を正しく書いたりしました。身の回りには片仮名で書く言葉が意外と多いことに驚きながら楽しく学んでいました。

【2年2組】
教科(算数科)単元名「長さ」
長さを足したり引いたりするには、どうすればよいのかを考えました。「長さのたんいをそろえるといいね。」「長さもたしざんやひきざんができるんだね。」などと考えを発表したり、30cmものさしを上手に使ったりしながら学習しました。

図書室での子どもたちの様子

今日は、梅雨空で雨がしとしと降っていました。休み時間に外で遊べない子どもたちの校内での過ごし方を以前紹介しましたが、今日は図書室での様子を少し詳しく紹介します。

休み時間に本を読むために図書室を利用する子どもたちだけでなく、借りていた本を返して、新たに本を借りるために図書室にやってくる子どもたちもたくさんいます。

「本を返しに来ました。お願いします。」と言いながら、持ってきた本と「みきゃん通帳」をカウンターに差し出すと、図書委員の5・6年生が手際よく返却処理をしてくれます。次々やってくる子どもたち。人数が増えてくると並んで待つことがないように2か所でカウンター業務を進めます。

返却が終わると、次に借りる本を探しに行く子どもたち。

「こっちの本、おもしろかったよ。」「このシリーズの本、あと2冊で読み終わるよ。」などと話したり、図書支援員の先生に探している本が並んでいる場所を教えてもらったりしながら・・・。

 梅雨の時期は、下校後や休みの日に外で遊べないことも多いですが、家族で読書に親しみ、知識を増やしたり、心の栄養を補給したりする時間を多くしてみてはいかがでしょう。

今日の3年生の様子

今日3年生は、聴力検査がありました。じっと耳をすませて音に集中していました。

順番を静かに待つ様子に、中学年としての成長を感じました。

 

書写で習字が始まった3年生。自分の名前や横画の書き方に気を付け、集中して取り組んでいます。今日は自分の名前を小筆で丁寧に書く練習をしました。

書いた作品を教室に掲示する日が楽しみです。

笑顔いっぱい 1年生を迎える会

今日5月20日、1年生を迎える会「明るい笑顔ニコニコさきほこる春!スタート集会」を行いました。

2年生と6年生の代表の子どもたちが、1年生のために工夫して作ったプレゼントを集会が始まる前の1年生教室に届けました。

  【2年生からマント】    【6年生からかんむり】

プレゼントしてもらったマントとかんむりを身に付けて、ワクワクしながら集会の始まりを待つ1年生。

集会は体育館で行いましたが、密を避けるため全校児童が集まることはせず、出し物をする学年の代表児童が順番に体育館に行くようにしました。

1年生に喜んでもらうために、準備や練習頑張ってきた子どもたち。「ななゆめ会」の子どもたちの進行で、集会のスタートです。

出し物は、3年生の先生当てクイズ、4年生のじゃんけんゲーム、5年生の劇「湯築っ子の一日」と続き、最後は各学級からのビデオメッセージで締めくくりました。

出し物それぞれに工夫があり、1年生の子どもたちは笑顔いっぱいになりました。

体育館に入れるのは、1年生と代表の子どもたちだけ…。ここで力を発揮するのが、本校独自のライブ中継システムです。2台のカメラで写した映像が校舎の各教室のテレビで視聴することができます。

各教室にいる子どもたちも、体育館で発表される出し物を一緒に楽しんだり、笑顔の1年生を見て喜んだりしていました。
「1年生 かわいい。」というつぶやきも聞こえてきました。

体育館と各教室は離れていますが、全校児童の心がつながり、一体感と満足感を味わうことができた素敵な集会となりました。

明日は1年生を迎える会本番!!

本日の委員会の時間に、ななゆめ委員会は明日の1年生を迎える会の会場準備をしました。

この集会のために様々な学年がクイズや出し物を練習したり、プレゼントを作ったりしました。1年生が座る椅子を並べたり、4年生が作った集会のプログラムや6年生が作ったスローガンを掲示したりしました。

 

会場の準備も整い、明日の集会に向けて楽しみな気持ちを持つと同時に、 準備をしていると、1年生に対しての「湯築小学校にようこそ!これからよろしくね!」という思いをひしひしと感じました。

高学年として責任感を強く持った前日準備・練習になりました。

明日の集会で、1年生の笑顔をきっかけに湯築小学校全員が笑顔になったらいいなと思います。

まずは1年生が楽しんでくれたら!明日がすごく楽しみです!

野菜の苗を植えたよ!(ゆめ組)

 梅雨入りはしましたが、今日の午前中は、雲の合間から太陽の光がさす時間もありました。
 その時間をうまく使って、ゆめ組の子どもたちは夏野菜の苗を畑に植えました。植えた苗の種類は、トマト、なす、枝豆、バジルの4種類です。

 上手に植えるために深さを考えながら土を掘り、苗を傷めないようにそっとポットから取り出し、優しく扱って植えました。

 植えた後には、大きく、元気に育ってほしいという思いをもって、たっぷりと水もやりました。

 植えた苗の世話をしながら、これからその生長の様子を観察します。野菜の生長だけでなく、この活動を通して子どもたちが学びを深めていくことも楽しみです。

1年生のお掃除スタート!

今日から1年生も、5時間授業が始まりました。

給食を食べた後、昼休みを楽しみ、いよいよお掃除のスタートです。

わくわく、ドキドキ。

6年生のお兄さん、お姉さんもそれぞれのクラスで、お掃除の仕方を優しく教えてくれます。

机のかきかた、ぞうきんの絞り方、床のふき方、しぼったぞうきんの広げ方・・・、丁寧に分かりやすく話してくれて、1年生も安心して掃除に励むことができました。

体育館でも、広い場所にいっぱいに広がってぞうきんがけをする1年生の姿が見られました。

教室も、廊下も、だまって一生懸命きれいにふいています。ぞうきんが黒くなっているところをみて、「それだけきれいになったんだな」と、満足感を味わっていました。

掃除が終わった後は、反省会です。6年生と一緒に掃除の振り返りをします。

はじめての小学校でのお掃除。6年生に見守られながら一生懸命がんばり、気持ちのいい汗を流すことができました。

ごくろうさま! そして、6年生のお兄さん、お姉さん、ありがとう!

湯築っ子の昼休みの様子

 15日に、「四国が梅雨入りしたとみられる」と発表ありました。
 今日は、梅雨らしく一日中雨が降ったりやんだりしていたので、子どもたちは外で遊ぶことはできませんでした。

 外で遊ぶことができない湯築っ子たちは、それぞれ工夫して昼休みを過ごしていました。その様子を一部紹介します。

〇折り紙や読書をして楽しんでいる子。

〇何人かで集まってカードやゲームを楽しむ子。

〇ビデオを見たり、タブレット端末を使って興味のあることを調べたりする子。

〇マナーよく図書室を利用している子。

 楽しむだけでなく、係の仕事をしたり、1年生を迎える会の出し物の練習をしたりしている湯築っ子もいました。

 湯築っ子一人一人雨の日にも、工夫しながら楽しむ姿が見られました。これからも雨の日には雨の日なりに、安全に、仲よく、楽しく過ごしてほしいと思います。

おいしい給食いただきます!(ゆめ組)

ゆめ組の給食の様子を紹介します。

まず、給食エプロンを着ます。鏡を使って帽子の中に髪の毛が全て入るように確認します。

食器や食缶を運び、配膳が終わると、給食エプロンを片付けます。エプロンの袖を持って、きれいにたためるように折り合わせていきます。そのたたんだエプロンを袋にきっちり入れます。

みんなの片付けが終わると、おいしい給食をいただきます。今は、会話を楽しむことはできないので、静かにマナーよくしっかり味わって食べています。食べ終わるとみがき残しがないように丁寧に歯みがきをします。

エプロンを着ること、たたむこと、おいしく給食を食べること、歯みがきをきちんとすることなど、よい習慣が身に付いてきています。

次は準備や片付けにかかる時間を短くすることを目標に頑張ります!

タブレットを使った学習が始まったよ!(1年生)

今日は、1年生にとってICT支援員さんを迎えての初めてのタブレットを使った学習でした。まずは、タブレットを起動し、パスワードを入れてタブレットドリルに取り組みました。次に、動画の再生の仕方を教えていただきました。放送番組の中から、興味のある番組を選択し、視聴して楽しみました。

最後は、カメラ機能を使って、自分をパシャ!友達をパシャ・パシャ!先生をパシャリ!写真を撮ることに夢中になり、大いに盛り上がりました。

授業の終わりには、「先生、もう終わりなの?もっと、した~い。」という声があちらこちらから聞こえてきました。次回のタブレットを用いた学習が待ち遠しい気持ちが伝わってきました。

これからも、みんなで勉強していきましょうね。