カテゴリ:ゆめ

ゆめ組の畑に手作りの看板をつけました!

気持ちのいい秋晴れのお天気が続いています。

ゆめ組の畑に手作りの看板を付けました。

畑は、全部で4つ。

いちごを植えた「レインボーガーデン」

ブロッコリーを植えた「1234ガーデン」

エンドウ豆と三つ葉を植えた「ニコニコガーデン」

白菜とキャベツを植えた「ダイナソーの野菜ガーデン」です。

白菜も葉っぱがどんどん巻いて、大きくなっていました。

みんな、嬉しそうにたくさん草抜きをしました。冬の畑も楽しみです!

  

 

 

ゆめ組 朝の活動

ゆめ組は、1時間目に合同で朝の活動を行っています。

朝の会の司会をしたり、友達のスピーチを聞いたりする中で「話すこと・聞くこと・あいさつや返事の仕方・友達のよさ」など日々様々なことを学んでいます。

その中の一つに「朝の運動」があります。

11月は、主に鬼遊びとボール運動とミニボウリングを行っていきます。

今日は鬼遊びの様子を紹介します。

運動場の決められた範囲の中に、障害物のカラーコーンをいつくか並べ、鬼につかまらないよううまく工夫して逃げる場の設定をして、楽しく活動をしています。

秋晴れの青空に下、子どもたちの歓声が響きます。準備や片付けも、力を合わせて自分たちでできるようになってきました。

楽しい活動の中で、遊びのルールを理解し、相手を意識して走るという大切な学習をしています。

図書委員会のイベント

読書週間に合わせて、図書委員会によるお話ポケット(読み聞かせ)とクイズラリーをしました。

お話ポケットは図書委員会の3人のメンバーが声色や声の大きさなど工夫して、紙芝居と大型絵本を読み聞かせました。

クイズラリーには100人以上が参加し、図書委員会が考えたクイズに挑戦しました。

読書週間に合わせて配布した「みきゅん通帳」も多くの児童が活用しています。

読書週間をきっかけに、多くの児童が図書館を利用して、たくさんの本と出会えてもらえたら嬉しいです。

 

ゆめ組ガーデンの野菜が大きくなりました!

さわやかな秋晴れの日、ゆめ組みんなでゆめ組ガーデンのお世話をしました。

植えた苗はすくすく育ち、とっても大きくなっていました。

大きくなった野菜のまわりにいたのは、ショウリョウバッタに、あおむしさんたち。

やっぱり、無農薬の野菜はおいしいんですね!

たくさん水やりもして、観察シートにスケッチして記録しました。

みんなで協力して育てるぞ!

  

 

 

みなら特別支援学校のお友達との交流

ゆめ組にみなら特別支援学校からのお友達が遊びにきてくれました。

「みんなで一つの作品をつくろう」というめあてのもと、大きな木に一人一人が

自分の好きな色を選び、手形で秋の葉っぱをつくりました。

お友達が来てくれて、みんなやる気もアップ!

あっという間に、色とりどりの秋の木々ができあがりました。

そして、いろいろなローラーを使って、デザイン遊びにも挑戦しました。

みんなで楽しんだ芸術の秋の1日でした。

3学期にも遊びに来てね!